Charlton&Jenrick日本上陸

Ecodesign ready全機種取得のチャールトン&ジェンリックが日本国内デビュー

9月4日に弊社主催で行われたEcodesign 2022で日本国内の薪ストーブ販売事業者の皆様にお披露目させていただく機会をいただきました。


Ecodesignとは2022年より欧州で施行される薪ストーブ等の排気ガス規制です。

一つの実例として日本国内の流通業者でも言及されている英国のDEFRA認証、これまでヨーロッパのスタンダードな排気ガス規制では要件に入っていない、微粒子排出量等を規制しており非常に厳しい排ガス規制と言われてきました。

EcodesignではDEFRA認証の微粒子排出制限より半分以下の数値まで改善しなければならないという大幅な法改正となっています。


薪ストーブ産出国の規制状況や市場実態を共有し、日本国内市場や環境に対する選択肢を提案させていただくと共に、パフォーマンスや使用方法がこれまでの薪ストーブとは一線を隔するEcodesign ready薪ストーブの実演説明を行いました。


PV85 Freestanding 特設ステージでの実演

チャールトン&ジェンリックの製品デリバリーは10月1日開始を予定しております。

現地法規制、製品へのお問合せは随時お受けしておりますので宜しくお願い申し上げます。


㈱エイコーテレシス 会社概要

https://www.charltonandjenrick.jp/company




126回の閲覧

〒355-0073 埼玉県東松山市上野本1871-3
TEL:0493-22-7250

©2020 Charlton&Jenrick Ltd